ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 各種助成金制度 > 手続き > 建設労働者確保育成助成金の青森労働局独自申請様式一覧について

建設労働者確保育成助成金の青森労働局独自申請様式一覧について

  • 建設事業主が<技能実習コース>を実施する場合は、計画届、支給申請書を提出する際に、次のチェックシートで提出書類を確認のうえ、チェックシートもあわせてご提出ください。
計画届 

  計画届〔技能実習コース〕チェックシート

計画届記入例はこちら 

 

☆平成29年3月31日までに提出した計画に変更がある場合は、別途お問い合わせください。 

 

 

支給申請書

・ 平成29年3月31日までに提出した計画に基づく申請は、こちらを使用してください。 

 

  支給申請書〔技能実習コース〕チェックシート(H29.2)

 

・ 平成29年4月1日以降に提出した計画に基づく申請は、こちらを使用してください。 

 

  支給申請書〔技能実習コース〕チェックシート(H29.4)

 

 

その他

・ 所定労働日以外に技能実習コースを実施した場合は、次の書類を提出してください。

 

      休日講習に関する証明書

 

・  休日を振り替えた場合は、就業規則等に定める休日変更の手順により、休日を変更したことが確認できる書類を提出してください。

 

  休日振替簿(様式例)

 

 

注意事項
  • 技能実習コースは、所定労働時間内に受講させ、所定労働時間に労働した場合に支払われる賃金額以上の賃金を支払った場合に助成対象となります。
    また、所定労働時間外や休日に技能実習を受講させた場合は、割増賃金等を支払うか振替休日を与えた場合に助成対象となります。賃金額が適正に支払われているか確認をお願いします。
  • 賃金台帳は労働基準法施行規則54条により記入すべき事項が定められています。
    給与明細や源泉徴収簿等は賃金台帳にはなりません。
    賃金台帳が正しく整備されていない場合は助成金が支給できないことがありますので、適正に整備されているか確認をお願いします。

    詳しく見る

 

  

 パンフレット 

 

建設事業主団体が技能実習コースを実施する場合もしくは建設事業主または建設事業主団体が技能実習コース以外のコースを実施する場合の提出書類につきましては、制度パンフレット「建設労働者確保育成助成金のご案内」にてご確認ください。

 

☆平成29年度版

制度パンフレット[建設事業主向け](厚生労働省HPへ) 

制度パンフレット[建設事業主団体・職業訓練法人向け](厚生労働省HPへ)

  

 

☆平成28年度版

制度パンフレット[建設事業主向け](厚生労働省HPへ) 

制度パンフレット[建設事業主団体・職業訓練法人向け](厚生労働省HPへ)

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業対策課 TEL : 017-721-2003

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.