ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 雇用均等関係 > 法令・制度 > 「業務改善助成金」の拡充のご案内 ~ 中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金

「業務改善助成金」の拡充のご案内 ~ 中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金

 

  「業務改善助成金」は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の

引上げを図るための制度です。

  生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた

場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

 

◎現行制度が拡充されました。

 ※ 助成対象事業場及び対象地域を拡充 

  現行制度

平成28年8月24日~ 

助成対象事業場 事業場内最低賃金が800円未満の事業場

事業場内最低賃金が1,000円未満の事業場 

対象地域            40道県 47都道府県 

事業場内最低賃金の引上げ額

                         60円以上
助成率       1/2(常時使用する労働者数が企業全体で30人以下の事業場は3/4)
助成の上限額

                         100万円

  

◎「引上げ額選択コース」(4コース)が新設されました。  

 事業場内最低賃金の

    引上げ額

            助成率 助成の上限額 助成対象事業場
30円以上

 

7/10

 (常時使用する労働者数が企業全体で30人以下

  事業場は3/4)

   

        生産性要件を満たす場合3/4

 (常時使用する労働者数が企業全体で30人以下の

  事業場は4/5) 

 

50万円

  事業場内最低賃金が750円未満の事業場

40円以上 70万円  事業場内最低賃金が800円未満の事業場
90円以上 150万円

 事業場内最低賃金が800円以上1,000円

 未満の事業場

120円以上 200万円

 ※  「生産性要件を満たす場合」とは、助成金の支給申請時の直近の決算書類に基づく生産性と、その3年度前の決算書類に基づく生産性を比較し、

    伸び率が6%以上上昇している場合に、加算して支給されます。(申請者の希望により加算するもので、申請の必須事項ではありません。)

  


 ◎助成金制度の要件等は、こちらをご覧ください。

    ↓      ↓      ↓

 「業務改善助成金の拡充のご案内」(185KB; PDFファイル)

 「業務改善助成金の申請から支給まで」(283KB; PDFファイル) 

 「交付要綱」(現行制度)(45KB; MS-Wordファイル)

 「交付要綱」(引上げ額選択コース)(47KB; MS-Wordファイル)

 

 

 ◎様式は、こちらをご利用ください。      

         ↓      ↓      ↓

現行制度(引上げ額60円以上)申請の場合
 交付申請書(47KB; MS-Wordファイル)     
 実績報告書(41KB; MS-Wordファイル)
 支払請求書(38KB; MS-Wordファイル)
 状況報告(31KB; MS-Wordファイル)
 振込み希望金融機関届(45KB; MS-Wordファイル)
 変更申請書(33KB; MS-Wordファイル)
 事業完了予定期日変更報告書(30KB; MS-Wordファイル)

 

 引上げ額選択コース(引上げ額30円、40円、90円、120円以上)申請の場合
 交付申請書(43KB; MS-Wordファイル)
 実績報告書(42KB; MS-Wordファイル)
 支払請求書(38KB; MS-Wordファイル)

 状況報告(31KB; MS-Wordファイル) 

 振込み希望金融機関届(45KB; MS-Wordファイル)

 変更申請書(34KB; MS-Wordファイル) 

 事業完了予定期日変更報告書(31KB; MS-Wordファイル)
 生産性算定様式(45KB; MS-Wordファイル)

 

 ◎厚生労働省ホームページでもご紹介しています。

   http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html

 

 

 ◎全国47都道府県に設置している「最低賃金総合相談支援センター」(最低賃金ワン・ストップ無料相談窓口)をご利用ください。

       最低賃金の引上げに取組む中小企業事業主の皆様を支援する目的で、経営改善に伴う賃金制度・労働時間制度・労働安

    全衛生管理体制などの見直しに関する悩みについて、無料相談・専門家派遣を実施しています。 

  「青森県最低賃金総合相談支援センター」 

    〒030-0811 青森市青柳2-2-6(青森県労働基準協会内) 

         フリーダイヤル:0800-800-8667 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先(申請窓口)

  青森労働局 雇用環境・均等室 TEL : 017-734-6651 

  住所:〒030-8558 青森市新町2丁目4-25 青森合同庁舎

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.