労災保険関係

・筋電電動義手の装着訓練等の実施医療機関に係る手続きのご案内

労災保険の「義肢等補装具費支給制度」では、筋電電動義手の普及促進を図るため、平成25年5月に筋電電動義手の支給対象者を拡大しました。

筋電電動義手の装着訓練は、この訓練を行える医療機関(「実施医療機関」)で実施する必要がありますが、実施医療機関の数は少ないため、多くの医療機関で届出手続きを行っていただき、訓練の機会が増えるようご協力をお願いいたします。

要件、手続きについてはリーフレットをご参照ください。

「筋電電動義手」の装着訓練を行う医療機関となるための手続きのご案内(PDFファイル)

このページのトップに戻る

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト    弘前就労支援センター.png  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.