(青森署)50歳以上の労働者の労働災害防止対策を推進しましょう

 青森署管内では、平成26年に発生した休業4日以上の労働災害による死傷者の半数を、50歳以上の労働者が占めていることから、高年齢労働者に配慮した職場改善活動に取り組むよう周知・指導しています。
 なお、全被災者に占める50歳以上の被災者の割合は、全国(45.7%)、青森県内(47.0%)に比べて高くなっており、さらに、青森県内の各監督署の中でも最も高くなっています。
 管内各事業場におかれては、高年齢労働者に配慮した職場改善活動の積極的な推進をお願いします。

 リーフレット(369KB; PDFファイル)

 

  【バナー】改正育介法.jpg こころの耳 監督2.png


あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト    弘前就労支援センター.png  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.