ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2009年度 > 石綿による疾病に係る労災補償制度の周知について

石綿による疾病に係る労災補償制度の周知について

労働基準部 労災補償課

 昨今、石綿による健康被害が社会問題化する中で、全国的に石綿により肺がんや中皮腫に罹患したとして、労災保険の給付を求める方々が増加しています。
一方、中皮腫による死亡者数からみて労災認定者数が少ないというご指摘もあり、石綿による疾病の労災補償等について、ご理解をいただくための各種の周知・広報に一層取り組んでいます。
そのため、今般、新たに労働者・事業場向けのリーフレット「石綿にさらされる業務に従事していた労働者の方へ」並びに医師及び医療機関関係者に活用していただくためのリーフレット「石綿ばく露歴等チェック表」を作成し、石綿による疾病の特性と労災補償制度等について積極的な周知を図っています。

 なお、リーフレットの内容等は、以下の厚生労働省ホームページをご覧下さい。

※ リーフレットについてお求めの際は、青森労働局労働基準部労災補償課(電話017-734-4115)、または最寄りの労働基準監督署までお問合せ下さい。




本文はここまで
このページのトップに戻る

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.