ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 利用者別・目的別メニュー > 目的・内容でさがす > 各種保険について > 労災保険

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。 

  

労災保険

労災補償に関する主な制度

労災保険制度とは

  • 労災保険制度は、労働者の業務上の事由または通勤による労働者の傷病等に対して必要な保険給付を行い、あわせて被災労働者の社会復帰の促進等の事業を行う制度です。その費用は、原則として事業主の負担する保険料によってまかなわれています。
  • 労災保険は、原則として一人でも労働者を使用する事業は、業種の規模の如何を問わず、すべてに適用されます。なお、労災保険における労働者とは、「職業の種類を問わず、事業に使用される者で、賃金を支払われる者」をいい、労働者であればアルバイトやパートタイマー等の雇用形態は関係ありません。  

 

労災保険給付の種類

 各種パンフレットはこちら (厚生労働省HPへ)  FAQはこちら(厚生労働省HPへ)

  

   (1)業務災害・通勤災害による傷病等
     ・医療機関で療養を受けるとき・・・療養(補償)給付

     ・傷病の療養のため労働することができず、賃金を受けられないとき・・・休業(補償)給付

     ・療養開始後1年6ヶ月たっても傷病が治ゆしないで障害の程度が傷病等級に該当するとき・・・傷病(補償)年金

     ・傷病が治ゆして障害等級に該当する身体障害が残ったとき・・・障害(補償)給付(年金・一時金)

     ・障害(補償)年金または傷病(補償)年金の一定の障害により現に介護を受けているとき・・・介護(補償)給付

     ・労働者が死亡したとき・・・遺族(補償)給付、葬祭料(葬祭給付)

 

   (2)定期健康診断等における異常の所見
     ・事業場が実施する定期健康診断等の結果、脳・心臓疾患に関連する一定の項目(血圧、血糖、血中脂質、肥満)の全てについて異常の所見が認められるとき・・・二次健康診断等給付

 

社会復帰促進等事業

  • 適用事業に係る労働者及び被災労働者の遺族等を対象として、(1)被災労働者の円滑な社会復帰を促進するために必要な事業、(2)被災労働者及びその遺族の援護を図るために必要な事業、(3)労働者の安全及び衛生の確保等を図るために必要な事業を行っています。
  •  

 

労災保険給付関係請求書等ダウンロード (厚生労働省HPへ)

 労災保険給付等の手続の際に使用する請求書等をダウンロードすることができます。

 

 ○リンク先のページに掲載している請求書等は、一般のプリンタ等で印刷し、必要事項を記入することで、都道府県労働局・労働基準監督署への手続の際に使用することができます。

 ○ホームページに掲載されていない帳票及び正しく印刷できない場合は、お近くの労働基準監督署で入手してください。

 ○請求書等のうち、OCR様式については、印刷する前に、注意事項を必ずお読みいただきますようお願いいたします。

 ※「OCR様式」とは、手書きの文字をOCR(光学式文字読取装置)という機械で読み取るための入力帳票です。  

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 労災補償課 TEL : 017-734-4115

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.