労働基準部


 労働基準部は、監督課・健康安全課・賃金室・労災補償課からなり、労働基準法、労働安全衛生法、最低賃金法を始めとする法規の施行及び労災補償の事務を所掌し、旧労働基準局に相当する労働基準行政を管内6労働基準監督署とともに展開しています。
労働基準監督署は、第一線機関として労働基準法を始め所管する法律に基づき、労働条件確保・改善の指導、安全衛生の指導、労災保険の給付等の業務を行っています。

 場所は、青森合同庁舎2階(監督課、健康安全課、賃金室)、8階(労災補償課)です。 案内図                

【監督課】
労働時間対策(統計情報)
労務管理関係
県内の労働基準監督署に寄せられた相談等の状況
未払賃金立替払制度

【健康安全課】
その他

【賃金室】

【労災補償課】
本文はここまで

 

このページのトップに戻る

青森ゼロ災3か月運動説明会バナー均等法、育介法が改正こころの耳 監督2.png
あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.